+SMILE*

好きな事、日々の生活、etc・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 A市に行って、絶対寄りたい場所のひとつ。
麦々堂のパン屋さん。
A市に住んでいる時は、ここのパンを食していました。
天然酵母のとても美味しいパン。
でもお店には行った事が無かったのです。
いつもご近所さんが、自分たちのパンを買うときに
家のパンも買って来てくれていた。
ちょっと離れていて車じゃないと行きづらいと言う事もあり・・。
A市では、本当にご近所さんに恵まれていた我が家。

そんなわけで、初麦々堂です。
用事を済ませてお店には1時半過ぎに行く。
本当は午前中に行く方が良いのだけれど。
残念ながらお目当てのパンが無く・・パンはほとんど売り切れでした。
それでも、可愛いお店に行けたので満足!
通販でも買えるようだし。

実はこのお店の方が書くイラストが可愛い。
A市に住んでいる時、銅版画の展示会を見に行った事もあります。

20060817190558.jpeg

お店の入り口。ネコのパン屋さんがお出迎え。


20060817190717.jpeg

ドアの付近の看板とトウキビが可愛い♪


20060817190908.jpeg

その下には、ネコの置き物!フフフ可愛すぎ!!

麦々堂http://www.mugimugidou.com/

その他のA市での様子を、ちょっとだけUPしています。
別館クロ通信http://yaplog.jp/plus-smile/
スポンサーサイト

コメント

大雨の影響はどうだい?TVで北海道が大雨ってやってたから…。
私も前に住んでた島(笑)を出る時(春)「もう2度とこの橋を渡ること無いのねぇ」なんて住んでた日々が走馬灯のように回ったけど(大袈裟?)、その年の夏にはその橋を渡って島へ遊びに行ったもんな(爆)
今じゃそこへ遊びに行くのは毎年恒例の行事になってるし(^^ゞその土地には親戚も知人も居ないのに(-_-;)
転勤してから数年も経ったから、足を踏み入れても住民→旅行者の立場になってきてるなと感じるようになってきてる。
今フト思ったんだけど、私たちが幼少時を一緒に過ごした土地は、今の貴女にとってはどんな感じなのかしら?私の実家は今でもあそこだけど、やはり時の流れからでしょう、懐かしいとかホットするとかはないのよん(涙)実家も建て替えたし。複雑…。

>幼なじみのAちゃん

大雨の心配ありがとう。かなりの量降ったけど大丈夫です。
そうか走馬灯ね(笑)私は自分の部屋を掃除しながら、この部屋でいっぱい泣いたな~と思って少しだけ涙したっけフフッ泣き虫野郎なので(笑)
A市はもう行く事は無いかな(また言ってるぅ)
Aちゃんと過ごした土地は、私にとってはすごく大切な所だよ。
生まれた場所でも無いし、少ししか住んでないけど思い出深い土地。
本当はずっと居たかった所。
でも土地が懐かしいわけじゃ無く、きっとあの頃の時間や空間が懐かしいのかもしれない。
実際町を訪れても懐かしさは無いかもね。町並みも違うだろうしね。
いつかゆっくり行きたいなぁ~。
帰るじゃ無くて、行くなのが寂しい気もするけど・・・。仕方ないよね(笑)

んだね

>帰るじゃ無くて、行くなのが寂しい気もする

そうそう、そうよね。帰るじゃないのよね。
今年もあの島(この書き方違和感ありだわ)に「行く」時期なんだけど、きっとこの一年での変化に驚く日々でしょう。住んでた頃行ってた店は閉店続き(毎年なくなっていってるのさ)&その後に新しい店が出店だぁ。
島に住んでるときは帰省で橋を通る度に、本州に向かう時ワクワク、島に向かう時寂しい、私の家はこっちじゃない!の繰り返しだった。
でも引越であの橋を渡ったときは、城の門にあるように、通った後に橋が上がってもう2度と通れなくなったような気分だったよ。
数ヵ月後に何無く通ったけど(笑)

大学~結婚まで住んでた実家。今の実家への引越の翌日に一人で行って、自分の部屋でシンミリ家とお別れしてきたわ。
この家はもう他人が住んでる。たまたま家を近所に通った時、自分の部屋のベランダを見て、私とは違った使い方にプチショックだったよ。設計の時点で口出しした家&部屋だった分、思い入れもあったんだろうな。

いつかこっちに来ることがあったら知らせてよ。何年振りかでお会いしましょう。お互いどれだけ変わったか???

うんうん・・

自分が住んでいた家に誰かが住んでいるのって、やっぱりちょっとね複雑だよね。
中学の時に遊びに行ったの憶えてる?あの時、他の人が住んでいるのもそうだけど、庭が無くなっていたのが結構ショックだったな。枇杷やザクロや金木犀なんか植わってて、今でも良い庭だったのになぁ~と思ってしまう。

今住んでるこの町も、いつか離れた時に懐かしく思うのかな?もしかしたらこの大きな島(笑)を離れる時にA市も懐かしく思うのかもしれないね。分からないけど・・。
私もいつか再会出来る日を楽しみにしてるね。どのくらい変わったかなんて・・・言えない(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://plussmile.blog13.fc2.com/tb.php/95-ff8ead13

  kei

  • Author: kei
  • 北海道在住
    日々の生活を
    シンプルに、そして
    ・・+スマイル

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。